teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第7回映画祭TAKE∞

 投稿者:成城大学映画研究部  投稿日:2010年 9月18日(土)12時34分49秒
  書き込み失礼します。成城大学映画研究部と申します。

この度、成城大学映画研究部主催の映画祭『TAKE∞(ゼロ)』が開催される運びとなりました。今年で7回目を迎えるこの映画祭ですが、今回は映画を通じた人とのつながりをテーマに行います。素敵な出会い運んでくれた映画にありがとうという気持ちをこめて、このお祭りを開きたいと考えております。
 映画祭を行うにあたって、皆様から作品を頂きたく、このような形で書き込みさせていただきます。作品は選考ののち、入選作品は当映画祭にて上映し、審査員および御来場いただいた観客の皆様に投票していただき、グランプリを決めるコンペティション形式で行います。詳しくは下記ホームページをご覧ください。
また作品募集の締め切りが10月24日(当日消印有効)に変更となりました。

 【募集要項】

1.作品の長さに制限はありません。
2.自主制作映画すべてが対象です。制作年度などの制限もございません。
3.出品媒体はミニDVテープ,DVDのいずれかとさせていただきます。
4.外国語作品の場合、必ず日本語字幕を付けてください。
5.他の映画祭での出品作品も大歓迎です。
6.作品に使用する音楽やBGMは著作権が許諾されたもの、及び著作権フリーのもの、自作のものに限ります。

出品の際は、A4用紙に作品のタイトル、尺の長さ、監督及びキャスト・スタッフの氏名、あらすじを御記入のうえ、同封して下記の住所に郵送してください。

〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20
成城大学映画研究部作品募集係

応募締切日
2010年10月24日 当日消印有効

パソコン用ホームページ http://zero7.xxxxxxxx.jp/
携帯用ホームページ   http://53.xmbs.jp/zero7/

あなたが一生懸命作った作品を、部員一同お待ちしております。
 
 

本番です

 投稿者:桜さがみ  投稿日:2009年11月26日(木)22時34分47秒
  kochoの桜です。
明日からアイホールで「ウーマン☆パワー」ってます。
高瀬さんの極秘映像たれ流してやる!

みなさ~ん、観にきてくださいね・・・
 

役者、専従制作者を募集しています

 投稿者:野外劇団 楽市楽座メール  投稿日:2009年11月 7日(土)14時00分23秒
  書き込み失礼します。
募集のお知らせをさせてください。
管理人さま、内容が不適切でしたら削除をお願い致します。

「野外劇団 楽市楽座」旗揚げ!
全国巡回公演に向けて役者・制作者を募集します。

楽市楽座は、1991年旗揚げ。以後、大阪を拠点として、野外劇を中心に、「演技のサーカス」を方法論として、円形劇場における祝祭的な音楽劇のスタイルを追求してきました。数年前より、年に一度のペースで野外公演を行ってきましたが、今後は野外劇のみを行い、野外劇で生活していくことを決意。これまでの楽市楽座を解散し、新たに「野外劇団 楽市楽座」を旗揚げします。

「野外劇団 楽市楽座」は、2010年春から、野外劇で全国を巡回(2010年4月~12月)し、全国津々浦々を旅しながら、野外劇の魅力を伝えます。
旗揚げの発起人は、現在、座長 長山現、副座長、佐野キリコ、礒部宏章の3名です。

能や神楽、マダン劇やギリシャ劇も、全て野外で演じられてきました。
野外では、世界は劇に取り込まれてその一部になります。同時に、劇も世界の一部になります。この世界と、劇と、観客が交わって一つとなる瞬間があります。
「野外劇団 楽市楽座」は、野外劇を生活とし、全国各地の自然や歴史、風土、人々と出会い、芸能としての野外劇の原点に迫ります。


■募集人員
男優 6名、女優 5名、専従制作者 1名。 ★志の高いメンバーを求めます。
※旅費などの費用負担はありません。詳細は面接時に説明します。

■応募資格
旅公演のための稽古と旗揚げ準備(2010年1月~3月)から参加できる人。
責任感を持って、最後までやり遂げることができる体力と精神力を持っている人。
プロ意識を持ち、芝居で食っていきたいと思っている人。
未成年者は不可。
●役者について
舞台経験があり、個性的であると自負できる役者。
●専従制作者について
制作経験があり、基本的なパソコン作業ができる人。
なんでも楽しめる気持ちを持ち、コミュニケーションを円滑にとれる人。

■応募方法
●役者
履歴書(要写真添付)に、役者希望と明記の上、今までの舞台経験と舞台写真、志望動機を添えて、下記の住所まで郵送して下さい。
●専従制作者
履歴書(要写真添付)に、制作希望と明記の上、志望動機を添えて、下記の住所まで郵送して下さい。
※応募書類は返却致しかねます。
※こちらからの返信はメールで致しますので、履歴書には必ずメールアドレスをご記入下さい。

■選出方法
書類審査の上、役者は個人面接と実技、制作は面接にて決定します。
●役者
11月27日(金)~29日(日)の午後1時~10時。個人面接のあと個別に実技を行います。一人につき所要時間は、約2時間程度です。
●専従制作者
11月27日(金)~29日(日)の午後1時~10時。個人面接。所要時間は約1時間程度です。
(面接・実技は無料。交通費は自己負担。 ご希望の日時があれば、応募書類にいくつか明記して下さい。)

■送付先
〒532-0012 大阪市淀川区木川東2-8-26 野外劇団 楽市楽座 座長 長山現宛

■応募期間
11月5日(木)~25日(水)必着。面接の連絡はメールで行います。

■問い合わせ先
E-mail rakuichisesakubu@yahoo.co.jp

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/ag0214/

 

お疲れさまでした

 投稿者:あまぞん  投稿日:2009年11月 5日(木)23時13分42秒
  ババロワーズの皆様、公演お疲れさまでした!
うちの鉄平がたいへんお世話になりました。
あんな奴なのに、親切にしていただいて、ありがとうございます。

ミツルギが、感想を書かせていただきました。
よろしければご一読ください。

http://page.freett.com/chojin/

http://blog.livedoor.jp/urakata036/archives/52215215.html

 

UTBテレビ演劇祭参加作品募集のお知らせ

 投稿者:UTB  投稿日:2009年10月29日(木)08時09分52秒
  UTBテレビ演劇祭参加作品募集のお知らせ

ロサンゼルス・ハリウッドに拠点を置くch18.2 ユナイテッド・テレビジョン・ブロードキャスティング・システムズ(UTB)では日本の小劇場を中心に活動している劇団の公演をテレビで放送。テレビ演劇祭を開催します。

過去の公演等、演劇を映像に収めた作品を募集します。

優勝劇団から2名様をハリウッド視察旅行にご招待!

UTBテレビ演劇祭は応募があった作品の中から下記の諸条件をクリアしている
作品を放送。視聴者からのメールでの問い合わせで一番得点を多く集めた作品を
優勝作品とします。

優勝劇団の代表2名様をハリウッド視察旅行にご招待します。

成田~ロサンゼルス往復チケット 2名様分
ホテル 3泊          2名様分
作品応募に関する諸条件

1、必ず、編集がしてあり映像作品として、観客に観られることを前提に制作
  された作品。(ワンキャメ・フィックスで延々と同じ画格が続く作品は
  ご遠慮ください。)

2、音声がテレビ放送用に問題なく調整されている作品

3、公序良俗に反する作品はご遠慮ください。(おびただしい流血シーンや
  SEXシーン、ドラッグシーン)

4、一劇団の複数作品の応募は認めますが、必ず応募作品には公演時期
  作者、演出家、題名を明記ください。

6、提出フォーマットはDVDもしくはMini DV

7、権利的にTV放送が問題ない作品

8、出演者の了解をえている作品

9、応募された作品はいかなる理由でも返却いたしません。必ずマザーを
  保管ください。

10、応募締め切りは2010年 2月1日 UTB映像アカデミー必着


応募作品送付先   UTB映像アカデミー内 (担当松澤)


〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル9階
http://www.utbhollywood.com/

http://www.utbhollywood.com

 

劇団CANプロVol.15

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2009年10月21日(水)15時12分35秒
  お邪魔します。公演告知に参りました。
以下の通り上演致します。皆様のご来場心よりお待ち致しております。

劇団CANプロVol.15
「春立ちぬ」

鰯の頭を拝む老婆、雪を降らせる少女、
訳ありタクシードライバー、
松浦家に降りかかる事件・・・
はたして、無事に節分を迎える事はできるのか!?

作: ふたくちつよし
演出:佐藤雄一

2009年11月
12日(木)        19:00
13日(金)  14:00    19:00
14日(土)  14:00    19:00
15日(日) 13:00     17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:TACCS 1179
西武新宿線 下落合駅 下車 徒歩2分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
衣裳:東京衣裳(株)
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳優座
劇団俳協
劇団花火座

出演:
松浦栄一    ・・・細尾康夫
  敏樹      ・・・伊藤亮太
  鈴江    ・・・杉山久美子
  小枝子   ・・・元山留美子
  彩香    ・・・吉村れい
  シゲ子     ・・・柳川好子
安原朋美        ・・・岩元絵美
富田香奈恵   ・・・岡島直子
小宮信子    ・・・香月絢交
篠塚麻里    ・・・生内香織
川野良昭    ・・・伊東祥平
警官      ・・・柴田健一
郵便配達員        ・・・国米貴代美

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t  0570-02-9999 Pコード 396-948
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

公演のお知らせ

 投稿者:青年劇場事務局メール  投稿日:2009年 9月14日(月)15時04分11秒
  いきなりの、書き込み失礼いたします。
東京にあります。青年劇場と申します。
今回9月の公演が「農と食」をテーマにしておりますので、
お知らせいたします。

青年劇場が、全国に笑いとかんどうの風を巻き起こした「遺産らぷそでぃ」「菜の花らぷそでぃ」に続く、食と農のシリーズ第三弾「結の風らぷそでぃ」を今月18日から紀ノ国屋サザンシアターほかで上演します。今回も山下惣一さんに原案をお借りし、農業考証をお願いいたしました。
ものがたりは・・・・。
九州は唐津の農家に育った米田結(27)
は、「何でも金で買わないかんとかの暮らしは私には向かん」と学生生活を送った
東京での暮らしに見切りを付け故郷に戻り、「百姓ば継ぐ」と宣言する。「自分の代限りと覚悟したが、これでご先祖様に顔向けできる」と大喜びの祖父。「女一人で農業は無理、女の幸せは結婚」と否定的な家族や親戚。そこに「家族営業が日本の弱点、農地を企業に貸せ」と迫る農業コーディネーターや、結の頑張りに共感し集まる有機農業の仲間たち。
「結の風らぷそでぃ」は、そんな様々な人々との出会いと関わりの中で、悩み励まされ、学び育っていく娘の姿を追いながら、日本の農と食について考え、「結」という言葉をキーワードにして、「食べる」「働く」「つながる」という人間の本源的なあり方について問いかけます。
人間の命までも金の額で計る時代に幕を引き、生命の輝きそのものに価値を取り戻したいと思うすべての人々に、高橋正圀と青年劇場が送る応援歌!!是非お出でください。

秋田雨雀・土方与平記念 青年劇場 製作 大屋寿朗
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-20問川ビル4F  TEL 03-3352-7200
E-mail info@seinengekijo.co.jp   homepage  http://www.seinengekijo.co.jp/

http://www.seinengekijo.co.jp/

 

ありがとうございました。

 投稿者:獅子丸  投稿日:2009年 7月30日(木)11時47分55秒
  高瀬様、どうもお疲れさまでした。
おかげさまで、劇団猫の森「コンビニ探偵」…
何とか無事、楽日を迎える事ができました。
本当にありがとうございました。

しょっぱい芝居…美味しゅうございました。
適度な出トチリ…美味しゅうございました。
グダグダな掛け合い…美味しゅうございました。
綱渡りのようなアドリブ…美味しゅうございました。

久しぶりに舞台の上でリアルにワクワクしました。
共演してくれて、ホントありがとう。
楽しかったよ!感謝!
 

ババロワーズの皆様へ

 投稿者:獅子丸  投稿日:2009年 7月24日(金)16時37分31秒
  劇団猫の森の獅子丸と申します。

明日~明後日と、大切な座長をお借りいたします。
何ぶん大人げない集団なので、ふざけて汚れなどを
つけてしまうかもしれませんが…キチンと洗って
お返ししますのでご安心下さい。
多少の細かいココロのキズなどは、ご勘弁下さいませ。

それではババロワーズの皆様、よろしくお願い
いたします。
 

自主制作映画団体JESUS FILM 上映会「世界同時不況和音」

 投稿者:中島裕作  投稿日:2009年 6月11日(木)18時06分45秒
  突然の書き込み失礼します。
大阪にて、シュール&バイオレンスの作風で映画を制作している自主制作映画団体、JESUS FILM 代表の中島と申します。
不適切な場合はお手数ですが、削除の方をお願い致します。
この度上映会を開催することになりましたので、告知させて頂きたく思います。

JESUS FILM 上映会#2
世界同時不況和音

観るな、近づくな!
衝撃のシュール短編からバイオレンス大作まで、あまり誰も望んでいないかもしれないジャンルの作品を幅広く公開!

場所:クレオ大阪セミナーホール
   (最寄りは四天王寺前夕陽ヶ丘駅)

日時:7月19日(日)14時~ / 18時~
        20日(月祝)14時~ / 18時~
料金
前売り 1,500円
当日  1,800円

詳しくはHPをご覧下さい。

それでは宜しくお願い致します。

http://jesusenter.xxxxxxxx.jp/JESUSFILM.html

 

レンタル掲示板
/11